hug_banner1.jpg
 ようこそ小さな劇場へ。ハグでつながるココロとココロ「劇団ハグハグ共和国」

次回公演.jpgハグハグとは.jpg劇団員紹介.jpg公演記録.jpgチケット予約.jpgハグちゃんねる.jpg

HOME > Next HUG -次回公演-

Peachboys
Peachboys 第8回公演
童貞ちょ待てよ法廷ラブサスペンス『H&ERO〜ハメると動く城〜』

timeline_20190302_112156.jpgtimeline_20190302_112159.jpg

作・演出

白坂英晃(はらぺこペンギン!)

【あらすじ】

ケン・ヨーヘイ・ハヤオの3人は仲良し童貞3人組。「絶対に好きになった人としかヤッてはいけない」鉄の掟で結ばれた彼らだったが、遂にそのバランスが崩れる時が来た。
3人とも童貞をこじらせすぎて、頭がおかしくなってしまったのだ!

特に重症だったのはハヤオで、ありとあらゆる穴を見つけると「ハメル!」と叫ぶようになってしまった。

心配は心配だがとにかく面倒になったケンとヨーヘイはそのままハヤオを公園に放置した。
そして、ハヤオがベンチとベンチの隙間に「ハメル!」と叫んだ瞬間、公園は動く城と化した!
城の中にいたのは、かかしみてーなヤツと火の塊みてーなヤツ、それと可愛いあの子だった。喜ぶハヤオ。
しかし、可愛いあの子はクシャミをすると一転、アソコが異様にデカイいかついおじさんに変身するのだった!

一方、ケンは明らかに犯罪を犯している女性を好きになり、罪をなすりつけられた。
ヨーヘイは、大好きなあの子の顔を見るだけでアソコがロケットのように飛んでいく奇病に罹っていた。
絶望する2人。
しかし、そんな彼らの元にある声が聞こえた。「ちょ待てよ」。
振り返るとそこにいたのは、茶髪で茶色いダウンジャケットを着た、下半身丸出しの検事だった。

暴走するハメルの城!
突如現れる世界ランキング1位のテニスプレーヤー!
遂にフュージョンに成功したボクシングの会長とレスリングの監督!
テレビは今日も悲惨な時代だと言っちゃってる!
果たして童貞は世界を救えるのか!?
そして、本当に今度こそ童貞を捨てることが出来るのか!?

下ネタ演劇ユニットPeachboys最新作、平成から新時代に変わるタイミングに全く必要のない、もはや演劇ですらない、意味の分からないナニカをお届けします。
お願いです。
最初から何事にも笑う気持ちを持ってご来場ください。
お願いします。

【公演期間】

2019年04月23日(火)〜2019年05月06日(月)

【タイムテーブル】

4月
23日(火)20:00☆
24日(水)20:00☆
25日(木)20:00☆
26日(金)20:00☆
27日(土)14:00/19:00★
28日(日)14:00/19:00★
29日(月祝)14:00/19:00★
30日(火)休演
5月
1日(水)20:00
2日(木)20:00
3日(金祝)14:00/19:00
4日(土)14:00/19:00
5日(日)14:00/19:00
6日(月祝)13:00/18:00

☆前半割適用
★アフターイベント・GOチャレンジ開催

【劇場】

下北沢 シアター711-劇場公式HP-
東京都世田谷区北沢1-45-15

【出演】

GO
KYOKYO
KYOSUKE
(以上Peachboys)

赤崎貴子
生粋万鈴 (ハグハグ共和国)
大中莉雪
杉村こずえ
高橋里帆
馬場史子 (劇団ラチェットレンチ)
福永理未

長田大史 (踊る演劇集団ムツキカっ!!)
島田雅之 (DART'S/かはづ書屋)
園田シンジ
田谷野亮 (チーズtheater)
三宅法仁
山田健太郎 (やまだのむら)

【チケット】

〈一般〉前売:2500円/当日:2800円
〈学割〉前売・当日共:1500円(要学生証)
☆〈前半割〉前売・当日共:2200円
〈GONIN割〉5名様で10000円(予約のみ取り扱い)

【予約フォーム】

生粋万鈴扱いチケット予約フォーム

【スタッフ】

照明:橋本剛(colore)
音響:井川佳代
舞台監督:小川陽子
衣装:久保田早織、NON WORKS
宣伝美術:山川恭平
ウェブサイト:村田智
舞台写真:石澤知絵子
演出助手:関智恵
制作:藤井のりひこ(GEKIGAproject)
アンダースタディ:
河村岳司(劇団AUN)、図師翔太郎、中代りつこ
企画・製作:Peachboys

【ホームページ】

https://peachboysplay.com

presented by Cosotto mix
短編2作品のミニ公演♪@鶏福
『かおりちゃんのさがしもの』、『東風吹かば』

26968.jpg26969.jpg

作・演出

浅野泰徳

作品紹介

浅野泰徳(ジャングルベル・シアター)が、過去に限定イベントにて書き下ろした短編2作。
「かおりちゃんのさがしもの」は、2004年に図書館で上演した作品で、後にジャングルベル・シアターの「リヒテンゲールからの招待状」に発展しました。

「東風吹かば」は、2006年にジャングルベル・シアターの会員限定イベントにて上演された作品です。

●出演

※あいうえお順
伊藤麻菜美(ゆーりんプロ)
大串潤也(チャコールモンキー)
岡教寛
篠崎大輝
長澤水萌(演劇制作体V-NET)
久光真央 (ハグハグ共和国)
堀江あや子
本多照長
まさみ(REDCARPET)
升田智美

日時

2019年 5月25日(土)〜26日 全4ステージ

スケジュール

5月25日(土)①16:00開演  ②19:30開演
5月26日(日)③13:00開演  ④16:30開演

※開演30分前より開場します。
※開演60分前に整理券を配布いたします。お席を早めに確保されたいお客様は、整理券をご利用ください。(全席自由席です)
※上演時間は約1時間です

会場

鶏福(とりふく)新宿区新宿1-19-8 サン・モール第7ビルB102
※普段は焼き鳥屋さんとして営業中!(公演中の提供はございません)
※サンモールスタジオの横のビル地下1階です。

アクセス

「新宿三丁目」駅c5出口から徒歩約10分/「新宿御苑前」駅2番出口から徒歩約3分)

チケット

前売・当日ともに 2300円(全席自由席)

ご予約

4月2日(火)20時より発売!下記フォームまたはHPよりご予約ください。

予約フォーム

久光真央扱いチケット予約ページ

●公演特設サイト

https://mdesignsite.wixsite.com/cosottomix

東京富山パフォーミングアーツプロジェクト
『舞台 ヤマト反魂丹 2019』

timeline_20190405_125349.jpg

作・演出

浅倉寧々

作品概要

───富山の薬が何故有名になったか?

知ってるようでその実はなかなか知られていない史実が知れるフィクションな作品です。

史実に基づいた、富山藩ならぬヤマト藩二代目藩主、前田正甫公を取り巻く世界をお楽しみください!
笑いあり涙あり殺陣あり!です。

会場

富山県民小劇場オルビス

スケジュール

2019年5月5日(日祝)~5月6日(月祝)

日時

2019年
5月5日(日祝) 14:00 / 19:00
5月6日(月祝) 11:00 / 15:30

料金

前売り 一般 1,500円 / 学生700円
当日券 一般 1,800円 / 学生 900円
未就学児 無料

ご予約

●お名前●
●フリガタ●
●観劇希望回●
●チケット種別●
●枚数●
上記をご記入の上、本人SNS(Twitter/FaceBook)に直接ご連絡いただくか、劇団メールoffice@hughug.comへご連絡ください。

出演者より

前回は女性多めでしたが、今回は男性多めです。
私はまた髪色が変わる予定です。
今度は何色になるのかハラハラしております。

富山という遠い地ですが、ぜひ観光とともにご観劇頂ければ幸いです。

富山城址公園にある、博物館で富山城、前田家の歴史を感じていただくも良し。
今は博物館前が整備されて、当時はこのような庭園だったのかもしれない。という雰囲気を楽しめます。

砺波まで足を伸ばせば、砺波のチューリップフェアでチューリップのお花畑を堪能できます。
こちらは5月5日までです。ご注意ください。

立山に足を伸ばせば、立山黒部アルペンルートを楽しめます。
GWには全線開通され、雪の大谷も見応え抜群。そのまま黒部ダムの圧巻の放流を楽しみ、長野に抜けて帰路につくことも可能です。

季節的に、ホタルイカや白えびなど、富山だから楽しめる海の幸に舌鼓をうつこともできます。
鱒の寿しは年中味わえます。


GW最終という時期で、何かと気忙しい中とは思いますが、お時間が許しましたら、是非お越しください!

カプセル兵団超外伝シリーズ
『自由を我らに 2019』

timeline_20190413_144401.jpgtimeline_20190413_144404.jpg

じんのひろあき(劇団ガソリーナ)

演出

吉久直志(カプセル兵団)

ストーリー

終戦後、新たな日本国憲法の発布にあたり、より国民にこの新憲法を浸透させるために政府は小説家、歌人、新聞記者、劇作家、随筆家、広告文案家、等の言葉のプロを集め文語で書かれた憲法を口語に直す作業を依頼した。
しかし!!!

「基本的人権の[的]ってなんですか?」
「日本の象徴って天皇陛下なんですか?」
「最低限度の文化的な生活を送る権利って、何が最低限度なんですか?」
「戦争って放棄してもいいんですか?」

憲法に書かれた曖昧な表現を指摘しながら締め切りの迫る中、会議は脱線に次ぐ脱線で困惑を深めていくのだが・・・。

誰もが存在は知っているのに、その内容をよく知らない。この国の【憲法】を扱った「櫻の園」「シャニダールの花」の[じんのひろあき]が描く抱腹絶倒の傑作会話劇コメディを再び!!


《フリーリアクション演出とは!?》
段取りや感情を決めず毎回その場で自由に動き、瞬間瞬間で起きる出来事に感情を反応させて演じる独自の演出法で、毎回違った状況、人間関係が生まれ、役者の演技力のみで魅せるライブな演劇なのです!!

劇場

ワーサルシアター劇場HP
〒168-0074 東京都杉並区上高井戸1-8-4 Toyaビル.3B1F
-アクセス-

タイムテーブル

2019年
5月28日(火) 19:30★
5月29日(水) 19:30
5月30日(木) 19:30★
5月31日(金) 13:00 / 16:00【唇】 / 19:30
6月1日(土) 13:00 / 17:00 / 19:00【唇】
6月2日(日) 12:00 / 16:00

・受付開始は開演の45分前、開始は30分前です。
・★の回は終演後に劇場内にて打上げがあります。参加費1500円にてどなたでも御参加頂けます。
・【唇】は映画『唇からナイフ』(60分)の上映です。

出演

江畑浩規(Kitten Dance Planet)
生粋万鈴(ハグハグ共和国)
ガラ林(ガラ劇)
西村太一
熊手竜久馬(虹の素)
末永百合恵
中村容子(color child)
まさみ(REDCARPET)
竹内理栄(Marmoset)
椎名桂子(KELLY POP's DESIGN)
大町浩之(拳士プロジェクト)
金澤洋之(熱血天使)
吉久直志(カプセル兵団)

チケット

[前売]
一般4000円
学生3000円
中学生以下無料
映画セット券4500円

[当日]
一般4500円
学生3500円
中学生以下無料
映画セット券5500円

映画『唇からナイフ』700円

【全席自由・飲み物OK】

●4月27日(土)チケット発売開始!

★★更に!!!★★

5/31と6/1には
『自由を我らに』の作家
じんのひろあき監督の最新作映画
『唇からナイフ』60分Ver
を【コラボ上映!!】

入場料700円にて映像によるじんのワールドをお楽しみ頂けます!!

舞台と映画のセット券なら200円お得!

カプセル兵団超外伝 公式ホームページ

https://gmk-2zzznf-91vv2gw.wixsite.com/kapselheidan-gaiden

出張公演

児童音楽劇『にじいろのゆめ』

盲目の少女「ひかり」と、“7人の天使見習いたち”のお話。
良い事を沢山しないと、立派な天使になれないんだ。
……立派ってそんなに凄い事なのかな?
それよりも、ひかりちゃんにもっともっと笑って欲しいな!

「ひかりちゃんの笑顔が見たいなぁ」

ハグハグ共和国オリジナルの歌とダンス。
お子様と保護者様が一緒になって参加できる心温まるストーリーをお届けします。

「忘れないで。あなたは、大切なあなただから」

ご依頼、お問い合わせはoffice@hughug.comまで。

ページトップへ







お問い合わせ.jpg

pic5p.jpgpic5p.jpg

公演DVD発売中!