実況はあかまつです。9月26日(あかまつひでのぶ)

お久しぶりです、あかまつひでのぶです。

急遽ではありますが、ハグハグ共和国の本公演に帰って参りました。

出演いたします「ひとつぶひとひらひとかけら」は滋賀での初演にも出ておりまして、今回も山吹という役でございます。

個人的に再演に同じ役で出演するのは初めてなのです。

また山吹と再会できて嬉しくもあり、とても不思議な感覚です。

少し成長してたりするのかな?今回の山吹に出会えるのが楽しみです。

そんなわたくし、兵庫県在住でございまして稽古への参加は基本リモートです。過去にリモート公演での稽古では経験ありますが、舞台公演でのリモート稽古はこれまた不思議な感覚。

みんなマスクをしているし逐一換気をしての稽古、わたくしは一人マスクを外してお家で座ってセリフ合わせ。不思議な感覚なんです。

不思議な感覚と同時に、こうやって舞台に参加できるのは当たり前ではないのだと改めて感じます。

対面稽古は人数と時間を割り振って入れ替わり立ち替わり、それを眺めるリモート稽古参加。

屈指の感染対策だと思います。

今だからこその「ひとつぶひとひらひとかけら」を見届けていただきたい!

現場からは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA