8月24日 菅野真紀の稽古場日記

もうすぐ開幕ですね。
ラグビーワールドカップじゃないよ。
ハグハグの公演ね。
ビックリ。私が。
2回目登場。菅野です。
皆さま、夏を楽しみましたか〜〜

夏が終わるって感じると、なんで寂しくなるんだろ…特に、なんのイベントも無かった夏にしたって、クソ暑くて、早く涼しくならないかなぁ〜〜って毎日思ってるくせに、なんか寂しくなる…ってのが夏…

それが…今回の芝居…

夏休みの友たち

もうダメね。
寂しくて。
だって、タイトルだけで寂しくなる感じ。イメージね。

7月から稽古が始まって、みんなと約二ヶ月一緒にいて、今年の夏を過ごしちゃって、
スタジオ稽古がもう終わっちゃう。みんなとの夏が終わっちゃう。って思ったら…
寂しくなっちゃったのです。

なんか、いい歳こいて、感傷的になって、気持ちわり〜〜なぁ〜〜って思ってるあなた。

違うの。もう少し言わせて。

今回の芝居って、群像劇で、だからこそ皆んなを感じることが大切で、それだけでも難しいのに、ハグハグファンタジーな作品で、感じることに気づいたら、どんどん作品に引き込まれてて、いつの間にか、皆んなと本当の友達になってて、作品の中で皆んな本気で生きていてみたいな…

だから〜〜何が言いたいかというと、
こんな素敵な作品観た方がいい(笑笑)
皆様、お誘い合わせの上、ご来場お待ちしております。

そう!そしてそして!
一番言いたいことは(笑笑)

本当の夏は

来週開幕するのです!

一緒に夏を過ごしましょう。

劇場でお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA