7月30日 …イケるッ! 小松聖矢

みなさま! おつかれこんばんちは! 2回目の登場せーやんです!
本日、いやもう昨日ですが7月30日の稽古は今までの稽古で一番参加人数が多い稽古でした!

基本社会人劇団という体でやっているハグハグ共和国。各々の生活ありきでの活動をモットーとしているので事前申請のNGは全然ありなのです。
舞台演劇以外にもダンサーとして活動していたり、沢山の舞台を抱えていたりといった人が多く出演するハグでは、出演者が全員そろっての稽古は毎回数えるほどしかありません。

他の劇団ではあまり無いシステムかもしれませんが、だからこそ生まれる集中力だったり結束だったり密度だったりがあるのです。

ましてや今回はなかなかの大所帯、この段階でほぼ全員がそろっての稽古はなかなかありません。
普段代役の方や“いる体”でやっているシーンを実際に全員が揃った状態でやるとやっぱり圧が違いますね。特にオープニングなどの「出演者が全員舞台にいる」といったシーンは圧巻です。

今回の『夏休みの友たち』、地味ながらも技術が詰まった繊細なシーン、そしてパワフルな派手なシーンとメリハリもきいていて、本番がとても楽しみです。

「ハグハグ共和国、ここにあり!」

みたいな作品になると思います。皆さん、期待してください!
それではまたお会いしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA