星から星へ 9月18日(藤本忠正)


皆さん、お久しぶりでございます。
2年ぶりにハグハグ共和国に帰ってきた、ふじもんこと藤本忠正です。
ここ数年、ずっと客演として呼んで頂いていたので、
去年の「天穹の雫」がやれなくなってしまった時にはぽっかりと心に穴が空いたようでした。

その「天穹の雫」が二人芝居4本のオムニバスに形を変えて帰ってきました!
僕のパートナーは、うーやんこと宇田奈央子さん
うーやんとはハグでは不思議と同じチームというか枠組み?にいることが多かったのですが、
それはきっと僕のハグハグ共和国初参加作品「星の王子さま-Love the Life you Live-」がきっかけだったのではないかと思います。

あの時、僕たちは他の人たちとは違う次元にいて、
うーやんと二人きりではなく、戸塚まるかさん演じるちょっとポンコツなアンドロイドもいたけど、
セリフをちゃんとやり取りしたのはうーやんとだけでした。
はじめましてなうーやんとではありましたが、人見知りな僕が変に壁を作る事もなく良い状態でやることが出来たのは、きっとうーやんが僕がやり易いように色々と気を遣ってくれていたからだろうと思います。

そんな「星の王子さま」はこちらでDVDも販売してますのでまだ見たことないよって方は是非見てみてください♪
https://walkurestore.stores.jp/items/5f05ac49df62a90fab9913d4

ちなみに「星の王子さま」は今見返すとやり直したい事や、やってみたかった事が色々あって身悶えて、またやりたいなぁって思うんですけどね(笑)

それが時を超えて、こうして再びうーやんと二人だけで会話劇が出来るというのも運命的な、いや、みれど神のお導きを感じます。

で、今までリモートでやってきて本日初の対面稽古でしたが、
リモートでやり取りしていた相手が目の前にリアルで存在してて、なんだったら触れられるエモみを感じました。
早くうーやんの可愛さを皆さんにお届けしたい!

劇場で同じ空気を共有して観ていただきたいところではございますが、配信でもきっと観やすく満足感のある作品になっていると思いますので、どうぞよろしくお願いします。

最後に、感染症対策のためマスクした状態ではございますが、本日の稽古の様子をお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA