7月12日 ケイコの稽古場日記 鈴木啓子

おはよう、こんにちは、こんばんは!
魔法使いのけん玉少女こと、新人劇団員の鈴木啓子です!(´>∀<`)

 

4月に入団したばかりの私。
ハグ本公演に出るのは7回目なのですが、メンバーになってから初の舞台。
日々、忙しいです…。
尊敬してやまないハグメンバー。
中に入ってみると、みんなスーパーマンなんだなと実感します。

 

そんな今回の夏休みの友たち。
お馴染みの客演さんがいる安心感、そして初めましての方々を交え、和気あいあいとした空気感が稽古場を包んでおります。
みんながいるの、心強い!

 

今回はやることが盛りだくさん。
もりもりもりもり盛りだくさん。
パフォーマンスも多いですし、役作りをする上でもキャスト陣のコミュニケーションが重要になってくるのかなと感じております。

 

そんな本日はオープニングダンスの振りうつし。
全員で派手に踊るというより、キャスト紹介的なパフォーマンスになっている印象です。
ハグのオープニングは毎回かっこいいですが、今回も全員がハマった瞬間はきっと鳥肌ものでしょう。
ちあき先生指導の元、着々と稽古は進んでいきます。

そしてそして!
本日は池袋演劇祭の説明会がありました!
うーやんさんとせーやんさんと私の三人で行ってきましたよ!( •̀ω•́ )✧

 

そうなんです!
夏休みの友たちは第31回池袋演劇祭の参加作品なんです!
演劇祭は9月に豊島区の劇場で上演される作品が参加できるのですが、この夏休みの友たちは千秋楽が9月1日なので参加になるんですね!
池袋演劇祭のスタートを切る作品になるのですね!

 

ハグハグ共和国は2016年のInfinity以来の参加です 。
各団体、どんな作品があるのでしょうね。
この池袋演劇祭にも注目ですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA