7月4日稽古場日記 生粋万鈴

稽古で、どんなことをしたか?
を、ネタバレせずに、記すことが、
今回、個人的に、とても難しく感じてます。

なので、7月4日までの稽古で、
各出演者の皆さんが、
どんな風に過ごされていたように見えていたか?を、私の個人的な感覚に基づいて、
記してみようと思います。
これは「かんさつにっき」みたいなものです。

順番は台本のキャスト表に記されている順番です。

 

【りんさん(月野原りんさん)】
ながぐつをはいたネコ みたいだ
やることがいっぱいあるようす
たのしそう

 

【あっくん(赤松英信さん)】
ずっと ギター をならしてる
そしてすぐに なんでも ひけちゃうすごさ
いままでにない おちついたようす

 

【ちあき(ちあきさん)】
すごく しんけん カミサマをみてるみたい
おとこまえ
みんなのことを かんさつしてる

 

【うーやん(宇田奈央子さん)】
あんてい とても あんしん
なぜかは わからないけど
わたしにほほえみかけてくれることがおおい

 

【けーこちゃん(鈴木啓子さん)】
せんりゅう よんでる
そして なんか かわいいよ
かわいいよ ふにゃふにゃしてる けーこちゃん

【なかむー(中村和之さん)】
やはり いつも とてつもなく
やすむことなく うごいてる そして
たのしそうだから わたしはうれしい

 

【しのちゃん(市田紫乃さん)】
ほんとはかわいいのに ヘンガオする
ほんとはあたまいいのに おどける
ほんりょうはっき の おんがくせんす

 

【せーやん(小松聖矢さん)】
けいこばにくるとき かおいろがわるいけど
けいこしてるあいだに だんだんげんきになって かえるときに いちばん いい かおいろ

 

【めるへん(津田夏那さん)】
ずっと たのしそう たぶん
ほんとうに たのしんでいる
たのしいめるへんは みていても たのしい

 

【くみさま(下平久美子さん)】
こんかいの くみさまは びんかんなひと
はだかんかくが するどい
そして やはり しやがひろい

 

【まゆみさん(宮本真友美さん)】
こんかいの まゆみさんは かおりにびんかんなひと おいしいものが だいすき
そんな きがする

 

【さいけさん(齋藤圭祐さん)】
おとにびんかんなひと なのかも
おとやことばに びんかん
すごく たのしそうに わらってるすがたを
はじめてみました

 

【かんまきさん(菅野真紀さん)】
たくさん みてる めくばりきくばりのひと
だれよりも げんきな あいさつ
あいさつ たいせつです

 

【ふじもんさん(藤本忠正さん)】
だいろっかんのひと くうきをよむ
ふじもんさんは あんがい にくしょくけい
みなぎっている

 

【りこさん(渡辺利江子さん)】
たぶん おいしいたべものを たくさん しってる よくはなし よくわらう
いきかたの たのしみかたを しってる

 

【くぼぴ(窪田悠紀子さん)】
やくのうえでは えろくない
きづかいが いきとどく だから
いろけがすごいことになる よかん

 

【まるさん(戸塚まるかさん)】
まなざし で かたる
さりげない ささえかた わきまえてるひと
けしきに とけこむ とけこみじょうず

 

【りさちゃん(山内里紗さん)】
なにかを たっかん してる
ねこ みたいだったり
いぬ みたいだったり
こころが びんかん?

 

【けんけん(石川健一さん)】
ずーっと やさしい ずーっと やさしい
ずーっと やさしい たまに へん

 

【ゆきのちゃん(萩原雪乃さん)】
れべる たかい
たかいところにいる
のびのびしてるね

 

【あやちゃんぬ(神馬彩さん)】
だいやく での よみかた が すきでした
おどりを もっとみていたくなる そんなひと

 

【あゆみ姫(鈴野歩さん)】
やさしさのかたまりのよう
ふわふわしてる そんざいかんばつぐんの
ふわふわおひめさま

 

【あさのさん(浅野泰徳さん)】
どうなるかは まだ わからないけど
わたしは たいあたり しにいきますね

 

今回の作品を、
難しく捉えることも、
とある「ドキュメンタリー」のように捉えることも、
「ファンタジー」として捉えることも、
できるような気がします。

自分自身は、
稽古で、最初から最後まで通すと、
異常にお腹が空くし、
眠くて眠くて仕方ない感覚になります。
例えるなら、空気が薄い場所で、
トレーニングをしているような、
標高が高いところに、ずーっといるような、
失くしてしまったことに気を取られていたのに、いつのまにか、失くしたことすら、
忘れてしまっているような。

ハグハグ共和国の主宰、
みれどさん(久光真央さん)の今作を、
戯曲として読んだときに、

私は
Mr.Childrenさんの
『Tomorrow never knows』
のこの歌詞が浮かぶのです。

 

************
人は悲しいぐらい忘れてゆく生きもの
愛される喜びも 寂しい過去も
************

 

稽古中でいろいろ模索中。
ほんと、闇。
今回はかなり、暗中模索してます。

************
果てしない闇の向こうに oh oh 手を伸ばそう
癒える事ない傷みなら いっそ引き連れて
少しぐらい はみだしたっていいさ
oh oh 夢を描こう
************

 

ほんと、この歌詞のよう。

私は私を奮い立たせる!!
すこしくらい はみだしても いいよね。

というわけで、
7月4日は、
ふわふわおひめさま
鈴野歩ちゃんのお誕生日でしたよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA